社員インタビュー

Q.自身の介護理念はなんですか?

A.将来の自分自身や、親を任せたいと思えるような、高い技術と心のこもった介護


Q.入社の経緯はなんですか?

A.前職での経験を活かせるような、そして今後の自分のステップアップになるような職場を探していたところ

ネットの求人検索で見つけて、ホームページに載っている経営理念等に感銘を受けて応募しました。


Q.経歴は?

A.営業3年、接客5年、専業主婦7年の後、グループホームでの食事作りのお手伝いをしたのをきっかけに介護業界へ。

介護付有料老人ホームで入浴介助専属3年、住宅型有料老人ホームで住宅職員兼訪問ヘルパー3年、現職2年目。


Q.今どんな仕事をしていますか?

A.サービス提供責任者として担当者会議に出席して、利用者様にとってより良いサービスを提供できるようプランを作成する。

現場のヘルパーさん達から、意見を聞いたり、相談を受けたりして、問題点を改善していく。

自らもヘルパーとして現場に入り、サービスを提供する。(要支援・要介護・障害・重度訪問介護)

月末月初の書類のチェックと各利用者様の評価作成。


Q.職場の魅力はなんですか?

A.とても気さくな雰囲気で、社長との距離も近く、相談しやすい環境です。

亀を飼っていたり、自由に食べて良いお菓子が置いてあったり、暑い日にはアイスが配られたり、和む環境です。

おしゃべりが楽しくて、仕事の進みがゆっくりになってしまう事もあるという難点も(個人差あり)


Q.介護の魅力はなんですか?

A.ご本人の「こうありたい」「こうしたい」という気持ちに応えるべく、様々な方法を提案し、より良い生活を送るお手伝いをできる。

「訪問介護」に限定して言えば、できる限り住み慣れた家で暮らしたいという希望を叶えるお手伝いをできる。

自身が関わる事によって、お部屋がキレイになったり、栄養バランスの取れた食事を提供できたり、買い物の支援等で困り事を解消できる