Q.自身の介護理念はなんですか?

A.理念というかっこいいものはないのですが…。

ヘルパーが介入することで、利用者様が介護を必要とする前の生活に近づけられるよう、そしてその生活を続けていけるようにサポートすることを心がけています。


Q.入社の経緯はなんですか?

A.もともと介護職に関心はありましたが、体力仕事で大変そうなどマイナスイメージがあり就職先としては考えていませんでした。

就職活動を始めて、たまたま見つけた求人がなんとなく気になり会社説明会に行き、そこで訪問介護の魅力を知りました。

また、介護に対するマイナスイメージについても「実はそんな事ない」というお話を聞き、ここで働いてみたいと入社に至りました。


Q.経歴は?

A.2020年3月に4年制大学卒業後、同年4月新卒で入社しました。


Q.今どんな仕事をしていますか?

A.ヘルパーとして利用者様宅に伺いサービスを行っています。

サービス内容は掃除、調理、買い物といった生活支援から、入浴などの身体介護を行っています。

比較的介護度が低い利用者様が多いので、掃除や調理などがメインになります。


Q.職場の魅力はなんですか?

A.職員がボケると社長がツッコミをいれるような和気あいあいとした雰囲気の楽しい職場です。

もちろんふざけてばかりいるわけではありません。

介護未経験の私にも周りの皆様がしっかりとサポートしてくれて、仕事は大変じゃないか、悩みはないかなどいつも気にかけてくれています。

新しくサービスに入る利用者さんがいればサービス提供責任者からの引き継ぎだけでなく、いつもサービスに入っている方が注意点などを教えてくれるため、1人で初めて行く場所にも安心して訪問できます。


Q.介護の魅力はなんですか?

A.「人の役に立てている」とダイレクトに感じられることだと思います。特に、訪問介護は1対1なので自分に対して感謝してくれていると強く感じることができます。

 最初から心の扉全開で迎えてくださる方もいますが、やはり初対面だと緊張があったり、心を開ききってもらえないこともあります。

そんな利用者様と信頼関係を築いていく段階は面白いなと感じます。

また、自分がしたことで「助かったよ、ありがとう」と言っていただけたり、それに加えて「今度もあなたが来てね」と言っていただけたりすると、とてもやりがいを感じます。


Q.今後の目標を教えて下さい

A.直近の目標は3年の実務経験を積み、介護福祉士の資格を取ることです。

サービスを行う中で学べることも沢山あるので、これからも利用者様一人ひとりと向き合い、よりよいサービスを提供できる介護士となれるよう努めて参ります。